文字サイズ

画面色

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応について(2.27更新)

●キャンセル料に関する返金対応の受付期間の終了について
 新型コロナウイルス感染症拡大防止に関し、令和2年11月17日より札幌市における警戒ステージが「4相当」となっております。
 11月19日付で札幌市より「感染拡大防止策を講じてもなお感染リスクの回避が困難と考えられる場合は、キャンセル料に関する返金対応等を行う」旨の通知に基づき対応してまいりました。
 令和3年2月26日に行われた北海道の第37回本部会議において、「感染拡大防止策を講じてもなお感染リスクの回避が困難と考えられる場合の札幌市内の不要不急の外出を控える」という感染拡大防止策は令和3年2月28日をもって終了することから、利用キャンセル料の返金対応につきましても同日20時までにお申し出いただいた分をもって終了いたします。
 ※令和3年2月28日20時をすぎてからの申し出は対象期間内のものであってもお受けできません。
 ※施設利用に関する自粛要請等はされていないことから、利用キャンセル料につきましては振込手数料を差し引いた額を返金させていただきます。

●令和3年3月1日(月)からの有料貸室の利用申込について
3月1日(月)からの有料貸室の利用申込につきましては下記のとおりといたします。

(1)予約方法に関わらず、予約した日の翌月同日までに総合案内窓口にてお支払いください。
  (ただし、予約日から1ヶ月以内の利用については1週間以内のお支払い)
  ※期限までの来館が難しい場合は、総合案内宛て(011-728-1222)にご相談ください。
(2)利用日の変更については、利用日の5日前までに総合案内窓口へお申し出ください。

●館内の利用方法について
 1月15日に北海道から発出された協力要請を受け、札幌エルプラザをご利用の皆様には水分補給以外の飲食を控えていただきますようお願いしておりますが、こちらについては2月28日以降も当面の間延長いたします。引き続きご協力をお願いいたします。

◇昼食(12~13時)及び夕食(17~18時)時間にまたいで貸室をご利用で、やむを得ず飲食を伴う場合はマスク着用や対人距離の確保など感染拡大防止対策をしっかりと行ってください。
◇調理を伴う活動においては、出来上がった料理は持ち帰って食べるなどの工夫をお願いいたします。

札幌市内の感染状況によって対応が変わる場合もあります。
ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止と速やかな事態の収束のために、
引き続きご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。