文字サイズ

画面色

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応について(7.22更新)

新型コロナウイルス感染症拡大防止に関し、札幌市の指示を受け、札幌エルプラザ公共4施設では令和3年7月23日(金)~8月22日(日)の間 以下の対応を行うことといたします。

●施設利用時間の注意について
札幌市環境プラザは従来同様、開館時間を午前9時~午後6時として開館いたします。ただし、札幌市環境プラザが入っている札幌エルプラザ公共4施設の開館時間が午前8時45分~午後6時00分に変更となります。予めご了承ください。

●夜間区分(午後6時~午後10時)の環境研修室・ミーティングルームの利用休止について

  • 「夏の再拡大防止特別対策」として、環境研修室・ミーティングルームの夜間区分の利用を休止することとなります。
  • 「夜間」区分(18~22時)の利用予約をされていた団体の皆様にはご不便をおかけし申し訳ありませんが、環境研修室・ミーティングルームのご利用はできません。
  • 「全日」区分(9~22時)の利用予約を「午前・午後」区分(9~17時)の利用に変更する、「午後・夜間」区分(13~22時)の利用予約を「午後」区分(13~17時)の利用に変更することは可能です。
  • 対象期間内に利用予約をされていて日程の変更をご希望の場合は、ご利用予定日の前日20時までにお申し出ください。(札幌エルプラザ総合案内(011-728-1222)にお問い合わせください。)

●施設利用時の注意点

  • 施設利用を継続しつつ、これ以上の感染拡大を防止するために、施設利用の皆様には、国が定める「イベント等における感染拡大防止ガイドライン」や、新北海道スタイルなどの徹底のご協力をお願いいたします。
  • 貸室定員の50%以内でのご利用をお願いいたします。すでにご予約いただいた分で、貸室定員の50%以内での利用が難しいことから利用をキャンセルされる場合は、事前にご連絡ください。
  • 水分補給以外の飲食はできません。ただし、午前と午後区分をとおして利用予約をされ、貸室内で昼食をとられる場合は会話を控え、食事以外の場面ではマスクを着用する等の感染症対策を徹底した上で行うようお願いいたします。

●対象期間(施設利用日)
令和3年7月12日(月)~7月25日(日)~8月22日(日)

上記の対応については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染状況に伴い、
国や北海道・札幌市からの指示により変更になる場合があります。

ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止と速やかな事態の収束のために、
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。