文字サイズ

画面色

札幌エルプラザ公共4施設の一部利用制限につきまして(4.23更新)

令和3年4月23日(金)札幌市より通知があり、新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的に
下記期間の施設利用に一部制限が設けられました。

対象期間:令和3年4月24日(土)~5月11日(火)

制限内容
①夜間区分(18~22時)の利用の制限
 夜間(18時~22時)の利用を休止いたします。
 ・「夜間」区分(18~22時)の利用予約をされていた団体の皆様には
  お支払いいただいた利用料金を返金いたします。
 ・「全日」区分(9~22時)の利用予約を「午前・午後」区分(9~17時)の利用に変更する、
  「午後・夜間」区分(13~22時)の利用予約を「午後」区分(13~17時)の利用に変更することは可能です。
  この場合、すでにお支払いいただいた料金から該当区分の利用料金の差額を返金いたします。
※返金に関するお手続きについては、後日書類を送付します。詳細は書面にてご確認ください。

②カラオケ利用の禁止
音楽スタジオ1・2に備え付けの音響設備についてマイクの貸し出しを休止いたします。
(持ち込み不可)

③施設閉館時間の変更
札幌エルプラザ公共4施設の閉館時間を18時に変更いたします。
18時以降の入退館はできませんのでご了承ください。

なお、定員の50%以内での貸室ご利用・水分補給を除く飲食禁止の制限については
5月14日(金)まで継続して実施しております。

上記の対応については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや、
国や北海道などの動向を見ながら変更になる場合があります。

ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止と速やかな事態の収束のために、
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。