文字サイズ

画面色

夏休み親子エコ教室 手作りしながら、エコも学ぼう! <終了しました>

当日の様子 当日の様子はこちらから
①自然観察をして、絵てがみをかこう!(pdf662KB)
②フェアトレードビーズで、ストラップを作ろう!(pdf662KB)
③葉っぱや木の実で、森の精霊の顔をつくろう!(pdf752KB)
日時・テーマ ①2012年7月30日(月)9:30~12:10  「自然観察をして、絵てがみをかこう!」
②2012年8月 5日(日)9:30~12:10  「フェアトレードビーズで、ストラップを作ろう!」
              13:30~16:00(午後の部を追加しました) 
③2012年8月10日(金)13:30~15:30  「葉っぱや木の実で、森の精霊の顔をつくろう!」
※詳細は以下の内容をご覧ください。

①自然観察をして、絵てがみをかこう!

日時 2012年7月30日(月)9:30~12:10
内容 (1)自然観察指導員と絵手紙作家、2人のナビゲーターと一緒に環境プラザ周辺を歩きながら、気に入ったシーンを絵手紙で
  表現します。
(2)参加者の作成した絵手紙を鑑賞して、都会の中の自然のいろいろな表情を理解します。
(3)作成した絵手紙を環境プラザに展示し、来館者に、都会の中の自然の表情を伝えます。
講師 横山 武彦さん(札幌市環境教育リーダーおよび環境省環境カウンセラー)
佐橋 薫さん(絵手紙作家)

②フェアトレードビーズで、ストラップを作ろう!

日時 2012年8月5日(日)9:30~12:10、13:30~16:00(午後の部を追加しました)
内容 (1)フェアトレードについて、お話を聞く
(2)ビーズを使って、小物を作る
(3)作成したフェアトレードビーズの小物は、写真に撮り、環境プラザに展示し、来館者に、フェアトレードについての情報提供を行います
講師 東 由佳子さん(環境友好雑貨店これからや)
岩本 裕理さん(環境友好雑貨店これからや)

葉っぱや木の実で、森の精霊の顔をつくろう!

日時 2012年8月10日(金)13:30~15:30
内容 1)札幌市環境プラザ周辺を歩きながら、葉っぱや木の実を拾って、顔(森の精霊)を作ってみる
(2)作成した森の精霊は、写真に撮り、作者から名前や思ったことなどを話してもらい身近な自然には、いろいろな表情があることや、
  人それぞれの見方があることの楽しさを学ぶ
(3)作成した森の精霊は、絵はがきにして、参加者に渡す他、環境プラザに展示し、来館者に、都会の中の自然の表情を伝えます
講師 安倍 隆さん(北海道地球温暖化防止活動推進員)

共通項目

会場 札幌市環境プラザ 環境研修室
札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共4施設2階
011-728-1667
対象および定員 ①対象 札幌市内に居住する小学生とその保護者
②定員 10組20人
参加料 各回大人500円、子ども300円(材料費含む)
企画・運営 NPO法人環境活動コンソーシアムえこらぼ
主催 札幌市環境プラザ(指定管理者:(財)札幌市青少年女性活動協会)
申込方法 電話・FAX・E-mailにて受け付けております。受付窓口またはHP上にある申込用紙に記入の上お送りください。
webから直接お申込みいただけます。夏休み親子エコ教室申込フォーム
電話 011-728-1667  FAX 011-728-1400  E-mail ecoplaza@kankyo.sl-plaza.jp
チラシはこちら(pdf614KB)※チラシの裏面が申込用紙になります。