見学ツアー 環境相談 主催事業 講師派遣 貸出教材 図書・資料・DVD 環境活動支援室 団体・企業情報 札幌市の環境情報 環境関連リンク集 環境プラザ blog 環境について知りたい キッズページ 環境教育へのクリック募金 札幌エルプラザ公共4施設 男女共同参画センター 消費者センター 市民活動サポートセンター 情報センター
トップ > 主催事業 >講座のお知らせ>

講座のお知らせ


シンポジウム
「これからの環境教育のあり方
〜藤田郁男さんの功績と思いをつないで〜」

                                           

内容

高校生の理科教育や教員の養成から、企業の環境活動の指導、地域での野外活動、海外での教育政策の支援まで、平成26年2月に 亡くなった藤田郁男さんが「環境教育」として取り組んできたフィールドは、広く、深いものでした。

このシンポジウムでは、藤田さんの多様な活動を知る方たちから、その活動を聞き、会場のみなさんと共有することを通じて「環境教育」とは何かを考え、今後の環境教育の広がりのために私たちができることは何なのかを考えます。

【プログラム】
 16:00 開会挨拶

 16:05 メインスピーチ「藤田郁男さんの功績と思いをつないで」
    横山 武彦さん(環境学習フォーラム北海道、NPO法人北海道環境カウンセラー協会)
    高木 晴光 さん(黒松内ぶなの森自然学校、NPO法人ねおす)

 16:50 パネルトーク「これからの環境教育のあり方 わたしたちが未来に向けてできること」
    河村 勁さん(元 北海道立理科教育センター)
    田中 裕紀子さん(元 石狩 kids)
    横山 武彦さん(環境学習フォーラム北海道)
    高木 晴光さん(黒松内ぶなの森自然学校)

    ・進行
      久保田 学(公益財団法人北海道環境財団)
      岡崎 朱実(NPO法人環境活動コンソーシアムえこらぼ)

 19:00 閉会

  ※閉会後、20:00まで交流歓談の場を設けます。ご自由にご参加ください。
  ※パネル展
   藤田郁男さんの活動写真や活動パネル、ゆかりのある団体の活動紹介リーフレットなどを展示します。
   環境教育の多様性に触れてください。

  チラシはこちら

※藤田 郁男(ふじた・いくお)さん
   1934年、雄武町生まれ。22年間の道立高等学校理科教員を経て、道立理科教育
   センター研究室長、同事業課長、道立高等学校長を務める。その後、フィリピ
   ン大学にてJICA専門家として環境教育に従事。帰国後、北海道教育大学、酪農
   学園大学、北海学園大学などにて非常勤講師を務める。環境学習フォーラム北
   海道代表のほか、認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク顧問、NPO法人北海
   道環境カウンセラー協会顧問、環境省環境カウンセラーなど。2009年、環境省
   「平成21年度地域環境保全功労者表彰」を受ける。2013年、瑞宝小綬章受章。
   2014年2月24日逝去。

日時

  2014年5月13日(火) 16:00〜19:00(開場15:30)
 ※閉会後、20:00まで交流歓談の場を設けます。ご自由にご参加ください。

会場

  札幌市男女共同参画センターホール
   (札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ公共4施設3階)

参加料

  無料

定員

  300名(先着順)

申し込み方法

  札幌市環境プラザへお電話またはEメールでお申込みください。
  TEL:011-728-1667  Eメール:ecoplaza@kankyo.sl-plaza.jp

主催

  札幌市環境プラザ(指定管理者:(公財)さっぽろ青少年女性活動協会)
  環境学習フォーラム北海道
  NPO 法人環境活動コンソーシアムえこらぼ
  環境省北海道環境パートナーシップオフィス
  NPO法人ねおす
  NPO法人北海道環境カウンセラー協会
  公益財団法人北海道環境財団
  認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク

協力

  NPO法人ezorock
  北海道GEMS
  真駒内川水辺の楽校