見学ツアー 環境相談 主催事業 講師派遣 貸出教材 図書・資料・DVD 環境活動支援室 団体・企業情報 札幌市の環境情報 環境関連リンク集 環境プラザ blog 環境について知りたい キッズページ 環境教育へのクリック募金 札幌エルプラザ公共4施設 男女共同参画センター 消費者センター 市民活動サポートセンター 情報センター
トップ > 主催事業 > こどもエコクラブ > 活動・イベント報告 2004年10月9日 >

リサイクル工場(牛乳パック再生工場)見学

日時

2004年10月9日

参加クラブ・人数

イオン札幌元町エコクラブ(30名)

場所

道栄紙業 倶知安工場

内容

日本テトラパック(株)、道栄紙業(株)のご協力により、紙パックの再生工場を見学してきました。その様子は、10月10日付けの北海道新聞札幌圏版に掲載されました。

活動の様子

クリックで大きい画像を表示します

活動の様子
1個1トンの紙パックの山に
みんなびっくり!
活動の様子
古紙の山
この工場では1年に古紙22,000トンを処理、そのうち3,000トンは牛乳パック(立木60,000本分)
活動の様子
 
活動の様子
 
活動の様子
コンサドーレティッシュができあがり
活動の様子
お昼に飲んだ紙パックも今日からはリサイクル
活動の様子
工場で見たことをまとめました
活動の様子
 
活動の様子
 
活動の様子
 
活動の様子
 
活動の様子
 
活動の様子
 
活動の様子
トイレットロールの羊蹄山の前で記念撮影
活動の様子
10月10日 北海道新聞 札幌圏版

感想や気づいたこと

重さ1トンの牛乳パックの山が何百個もあり、みんなびっくり!


エコマル

工場ではすごくたくさんの牛乳パックの山があるんだね!毎日たくさんの人が牛乳を飲むから、そのパックを全部ゴミとして捨てていたらものすごいゴミの量になってしまうね。 みんな、これからも牛乳パックを使っていろんな物を作ったり、リサイクルに出したりしようね。

エコマルの
ひとこと