見学ツアー 環境相談 主催事業 講師派遣 貸出教材 図書・資料・DVD 環境活動支援室 団体・企業情報 札幌市の環境情報 環境関連リンク集 環境プラザ blog 環境について知りたい キッズページ 環境教育へのクリック募金 札幌エルプラザ公共4施設 男女共同参画センター 消費者センター 市民活動サポートセンター 情報センター
トップ > 展示スペース「特集コーナー」 >

展示スペース「特集コーナー」

環境プラザで特集をしているテーマについて紹介していきます。

 環境プラザでは、2ヶ月ごとにテーマを設けて 「特集コーナー」を展示しております。

展示スペース特集コーナーは、環境プラザ環境相談員である環境市民団体「環境活動コンソーシアムえこらぼ」が担当しています。


 ※下記特集の展示はすでに終了しております


省エネルギー
(2014年2月〜3月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
2月は省エネルギー月間です。
冬の長い北海道において、厳寒期である1月2月は、暖房、給湯、湯説などのエネルギー消費が1年間で最も増える時期でもあります。 今回の展示では、家庭において比較的簡単に取り組むことのできる節電や省エネに関する情報提供や、基本情報を紹介します。
     

省エネライフの一例を紹介しています。
いろいろな電化製品のオススメな使い方を紹介しています。
省エネに関するパンフレットを配布しています。

「地球温暖化」〜気候変動ってどんなこと??〜
(2013年12月〜2014年1月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
「地球温暖化」という言葉は一般に浸透しつつありますが、温暖化に伴う気候変動の具体的事例に関しては まだ理解が進んでいるとはいえない状況です。
今回は、温暖化による気候変動の具体的な事例を紹介します。
     

気候変動の具体的な事例を紹介しています。
札幌市における使用済み小型家電の回収について知ることができます。
札幌市の節電の取り組みや省エネについてのパンフレットを配布しています。

10月は3R推進月間 〜始まるね!小型家電リサイクル〜
(2013年10月〜11月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
10月は、「リデュース・リユース・リサイクル推進月間(略称:3R推進月間)」と 定められており、“3R”(廃棄物等の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、 再生利用(Recycle))の推進に関する理解と協力を求めるとともに 循環型社会の形成に向けた取組を推進するため、環境省を含む3R関係8省庁、 地方公共団体、関係団体によるさまざまな取組、行事が行われます。
今回は、10月から札幌市でも始まった小型家電リサイクルに関する情報を中心に展示しています。
     

小型家電リサイクル法を紹介しています。
札幌市における使用済み小型家電の回収について知ることができます。
さまざまなリサイクル商品を展示しています。お買い物の参考にされてはいかがでしょうか?

環境プラザ10周年記念 今までを振り返り、これからの札幌の環境を考えよう!
(2013年6月〜7月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
2003年9月の環境プラザ誕生から10年。環境をめぐる社会の状況や活動は、
ずいぶん変わってきました。この間の変化や進化を振り返り、共有することで今後の
札幌市、そして札幌市民の環境保全活動推進につなげる機会にしたいと思います。
     

さっぽろキャンドルナイトのこれまでの歩みを紹介しています。
1945年〜2003年の札幌の環境に関わる歴史を振り返ります。
環境プラザが作成しているパンフレットを配布しています。

環境プラザ10周年記念 今までを振り返り、これからの札幌の環境を考えよう!
(2013年4月〜5月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
2003年9月の環境プラザ誕生から10年。環境をめぐる社会の状況や活動は、
ずいぶん変わってきました。この間の変化や進化を振り返り、共有することで今後の
札幌市、そして札幌市民の環境保全活動推進につなげる機会にしたいと思います。
     

環境プラザに関するクイズを出題しています。何問正解できるかな?
1945年〜2003年の札幌の環境に関わる歴史を振り返ります。
環境プラザが作成しているパンフレットを配布しています。

「少ないエネルギーでも快適に暮らす工夫」
(2013年2月〜3月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
2月は省エネルギー月間であると同時に日本が京都議定書に批准した月です。
この時期は、札幌はとても寒く、エネルギー消費が増える傾向にあります。
今回の展示では、家庭でも比較的簡単に取り組むことのできる節電や省エネルギー情報を紹介します。
     

朝、昼、夕方、夜のそれぞれの時間帯でできる少ないエネルギーで快適に暮らす方法を紹介しています。
一般家庭の電気の使われ方を見ることができます。
節電や省エネに関する情報誌やチラシを配布しています。

「おしゃれに楽しく省エネライフ」
(2012年12月〜2013年1月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
札幌市では夏の節電キャンペーンに続き、消費電力がさらに多くなる冬の節電・省エネが求められています。今回の展示では、節電・省エネの実践事例紹介と同時に、新エネルギーの実践事例を紹介します。
事例をもとにおしゃれに楽しく省エネ生活をしてみませんか?
     

照明やキッチンでの省エネ事例を見ることができます。
節電や省エネに関する情報誌やチラシを配布しています。
省エネグッズも紹介しています。

「3Rから2Rへ〜もう一度考えてみよう、ごみの少ない暮らし〜」
(2012年10月〜11月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
みなさん「3R」は知っていますか?廃棄物等の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle)の3つを進めていきましょうという取り組みです。
今回の展示では、3Rに関するさまざまな法律が生まれた背景を振り返り、リサイクルよりもリデュース・リユースが優先するという「3Rから2Rへ」をテーマにしています。
ごみを減らしていける暮らし方を考えてみませんか?
     

ごみを減らす法律ができた経緯がわかります。
容器包装リサイクル法はどうしてできたのでしょう?成果や課題についても知ることができます。
ごみやリサイクル関連の情報紙やチラシを配布しています。

「身近な自然や暮らしに目を向けよう!」
(2012年8月〜9月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
この夏に親子エコ教室で行った「自然を観察して、絵てがみをかこう!」「葉っぱや木の実で、森の精霊をつくろう!」「フェアトレードビーズで、ストラップを作ろう!」の展示をしています。
普段何気なく見ている身近な自然をじっくり見てみることの面白さに気づいたり、フェアトレードビーズをとおして世界の状況に目を向けるきっかけとなった様子が伝わります。
     

親子エコ教室の様子を展示しています。写真がいっぱい!
前回に引き続き、電気の基礎知識から節電方法などをご紹介。
まだ見ていない人は必見です。
節電など省エネの情報が載っているパンフレットを配布しています。

「始めませんか?嬉しい節電 ポイントは、「減らす」「分ける」「替える」+さっぽろキャンドルナイト」
(2012年6月〜7月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
今年の夏の「節電」には、今までの温暖化防止のための節電とは違った視点が必要になってきます。持続可能な社会を目指した「節電提案」の展示を参考にしてみてはいかがでしょうか?
また、6月21日の夏至を中心に、札幌市内のさまざまな場所で行われるキャンドルナイトの情報提供もあります。
     

電気の基礎知識から、有効な節電方法までを紹介しています。
キャンドルナイトの写真やチラシを掲示しています。
牛乳パック灯ろうの作り方も紹介しています。ご自宅でチャレンジしてみては?

「リオ+20 20年で変わったこと、変わらなかったこと そして、私たちの望む未来」
(2012年4月〜5月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
6月に開催される「リオ+20」の紹介や、地球サミットから20年が経った世界の変化や札幌の変化をお伝えします。持続可能な発展に向けた取り組みについて考えてみませんか?
     

地球サミット以前の特徴的なできごとを時系列順に紹介しています。
『地球サミット リオ+20の歩き方』などの関連資料を見ることができます。
20年後も残っていてほしいもの・なくなっていてほしいものはなんですか?掲示版に書いて教えてください。

「新エネルギーってどんなもの?」(2012年2月〜3月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
今回の展示では「新エネルギー」について紹介しています。
3.11東日本大震災、福島第一原子力発電所事故以降、エネルギーに関する市民の関心が高まっています。一言で新エネルギーと言ってもたくさんの種類があり、なんのことだろ?そんな悩みをお持ちの方必見!道内で取り組まれている事例などの紹介を展示しています。
     

ペレットストーブや風量発電に関するパンフレット。
新エネルギーとは?新エネルギーの定義です。
バイオマス発電のしくみと特長・風力発電のしくみと特長のパネル。

「一緒に考えよう!地球温暖化」(2011年12月〜1月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
今回の展示では「新エネルギー、省エネルギー」について紹介しています。
近年、国民の新エネ・省エネに対する関心が高まってきています。省エネの家庭での実践例や情報を展示しています。みなさんも家庭でできる省エネを実践してみませんか?
     

節電に関する資料や家庭でできる省エネに関するパンフレット。
札幌市大通公園に展示されている「太陽と風のエコ・イルミネーション」の情報です。
11月13日、15日に実施した「イベント企画者のために自然観察×絵手紙+おたのしみ」「自然のめぐみで作ろう!〜キャンドルアレンジ〜」の様子と出来上がった作品を展示しています!

「よりかるく、よりうすく、よりすくなく キッチンから始める3R」(2011年10月〜11月)

10月は「リデュース・リユース・リサイクル推進月間(3R推進月間)」です。
家庭ごみの中で大きな割合を占めるのが台所ごみということはご存じでしょうか?そんな台所ごみを減らす方法や地域での取り組みを今回の展示で紹介しています。普段の生活を見直しながら、できることから挑戦していきましょう!
     

数字で考えるゴミの減らし方。輸入量、食品廃棄物の量、生ごみの量などが載ったポスターです。
ファイバーリサイクルやマイボトル・マイカップキャンペーンなどのお役立ち情報。

「みんなで考えよう!森のめぐみについて」(2011年8月〜9月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
今年は「国際森林年」です。
私たちは自然からたくさんの恩恵を受けて暮らしています。特に日本は、先進国の中でも森林が多い国です。そこで、森の働きについて再確認することで、自然を守っていくことがどれほど大切なことか考えよう!
     

札幌でもよく見られる木で作られた木製の作品などを展示しています。
森や生物多様性の情報が載っているパンフレットです。
8月4日に実施した「なつやすみ親子エコ教室 都会の自然を絵てがみでつたえよう」の様子と出来上がった作品を展示しています!

「電気を消して、スローな夜を」(2011年6月〜7月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  6月22日の夏至の日を中心に、札幌市内の様々なキャンドルナイトのイベントが開かれます。より多くの人が電気を消してスローな夜を過ごすことで、自然や人のつながり、環境のこと、平和のこと、様々なことに思いを馳せるきっかけとなる取り組みです。
みなさんも夏至の夜に電気を消してスローな夜を過ごしませんか?
     

「蜜ろう」や「木ろう」をロウソクにしたもの、蜜ろうに色を付けてシートにしたものなどを展示しています。
札幌市内で行われるキャンドルナイト関連情報です。
さっぽろキャンドルナイト2011のポスターやチラシなどの掲示です!

「節電・省エネ・エコライフ 基本のキ」(2011年4月〜5月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  4月22日は、「地球のことを考える」アースデイです。アースデイは、今年で41年目になりました。世界各地で、地球のことを考える催しがたくさん開かれ、北海道の各地でも様々なのイベントが予定されているようです!
 今回の展示では、日々の生活の中で役立つ「省エネ・省資源のヒント」「電気の基本知識」を知ることができます。各家族で取り組めるものはないか、探すところから始めてみませんか!

     

実物のLED電球の展示です!普段使っている電球との違いがわかります。
3種類のガラスの熱の伝わり方を体感できる展示物です。
      ↓
   「エコっ手」
LED電球の特徴や電球選びのヒントが載っています!

「みんなで取り組もう温暖化防止&省エネ!」(2011年2月〜2011年3月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  地球温暖化は、人類の未来を大きく左右する重要な問題であり、エネルギー問題と密接に関係するものです。北海道は、厳寒期にエネルギー消費が増える傾向にあります。みなさんも普段の日常生活の中で出来る省エネを見つけ、実践していきましょう!

     

実物のLED電球の展示です!
エコっ手という3種類のガラスの熱の伝わり方を体感できる展示物です。
お家で出来る省エネのヒントが見れます!

「温暖化の防止の実践情報提供」(2010年12月〜2011年1月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  日本の温室効果ガス削減目標は「チームマイナス6%」から「チャレンジ25」と変化し、2020年には1990年比でマイナス25%の二酸化炭素削減を目標としています。温暖化対策最新の実践事例として、札幌市で開催される大型イベント「さっぽろホワイトイルミネーション」における温室効果ガス削減行動を紹介しています。みなさんも自分たちが出来ることをみつけるところから始めましょう!

     

太陽光発電模型と風車模型の展示です!
太陽と風のエコ・イルミネーションの会場の様子
温暖化関連のチラシやパンフレット、エネ爺さんのエネルギークイズ!

「進んでいるよ!資源を大切にする社会」(2010年10月〜11月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  循環型社会形成のためには国民、事業者、行政がお互いに協力し、リデュース(廃棄物の発生抑制)・リユース(製品・部品の再使用)・リサイクル(再生資源の利用)といった3R(スリーアール)の取り組みを進めることが大切です。みなさんも自分には何ができるか一緒に考えてみましょう!

     

ダンボール堆肥化セット、密閉容器の見本の展示です!
グリーン購入法ついて知ることのできる展示です。
3R(スリーアール)についての資料やパンフレットです!!

「みんなで考えよう!生物多様性の大切さ」(2010年8月〜9月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  地球に生息している野生生物は地球の自然環境そのものであり、環境が悪化すると野生動物は数を大幅に減らし、多くの種が絶滅に至っています。これは私たちの地球の自然環境が生物にとって急速に悪化していることの証拠だと言えます。そこで、今絶滅の危機に瀕している野生動物を通じて、地球生態系に起こっている問題をみなさんも考えてみましょう!

     

私たちが普段何気なく食べている食品と野生生物との繋がりを知る展示です!
生物多様性についての資料やパンフレットです。
名古屋で行われるCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)についての情報です!!

「広げよう!エコの輪 & じっくり見てみよう!都会の中の自然」(2010年6月〜7月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。
みなさんも身近な生活の中で、“エコの輪”を広げてみませんか?
     

「蜜ろう」や「木ろう」をろうそく、蜜ろうに色をつけてシートにしたものなどを展示しています。
おすすめの札幌市内の関連情報です。
グリーン電力証書やカーボンオフセット情報の他、キャンドルナイトのお知らせも!

「地球のことを考えて、行動しよう!」(2010年4月〜5月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  4月22日は、「地球のことを考える」アースデイです。1970年の最初のアースデイから今年で40年目。現在では、世界  各地で、地球のことを考える催し、アースデイが開かれています。今年は4月17日から6月30日までをアースデイ期間として  道内各地で開催されます!地球のことを考える身近に出来ることとして、札幌市で行っている、「エコライフ市民運動」や  環境省から発行されている「いきものみっけ」を展示しているので、見に来てください!
みなさんも出来ることから始め、「地球のことを考えるアースデイ」に参加しましょう!!
     
40年目のアースデイ
みなさんもぜひ参加してください!
省エネ情報!
エコライフ市民運動
エコライフレポートに答えてみましょう!
いきもの手帖とカレンダー
手帖で探し、カレンダーに記入しよう!
関連資料もぜひご覧下さい

「冬の省エネ、進めよう!」(2010年2月〜3月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  日本の温室効果ガスを25%削減するという目標を達成するため
「チャレンジ25キャンペーン」が始まりました!
 身近に出来る温暖化対策をさらに進めるために、今回は、すぐに取り組める
6つのチャレンジをご紹介しております。
 そして、まだまだ寒い2月の北海道。冬の省エネとして、保温調理をおススメ
いたします。
 ぜひみなさんご一緒に「エコチャレンジ」&「エネルギーダイエット」を始めましょう!
     
エネルギーダイエット!
保温調理がおススメです
カレーの作り方など。
とても簡単!
美味しそうです♪
始めよう!
6つのチャレンジ
省エネ製品と
地域で取組む温暖化防止活動のご紹介
関連資料もぜひご覧下さい

「実践的温暖化の防止」(2009年12月〜2010年1月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  日本の温室効果ガス削減目標が15%削減から25%削減へと大きく変わりました。
そんななかで、私たちが温暖化対策に向けて出来ることとは、一体どんなことなのでしょう。
今回は、みなさんが身近に出来る温暖化対策の紹介や実践事例、温暖化対策支援制度の紹介をしております。 この展示を通して、温暖化対策に関することを、たくさん知っていただければと思います。
また、展示スペースの向側にも「北海道地球温暖化防止活動推進センター(財団法人 北海道環境財団)」 作成の地球温暖化に関するポスターが掲示されていますので、是非ご覧ください。
     
温暖化防止の紹介

地球儀

太陽電池の懐中電灯
ソーラーイルミネーション
発電システムの図解
地球温暖化関連の
ポスター展示
衣・食・住・遊
みんなで出来る温暖化対策
地球温暖化についての
図解と説明

「家の中で眠っている資源を活かそう!」(2009年10月〜11月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  循環型社会形成のためには、3R(スリーアール)の取り組みを進めていくことが大切です。
みなさんは3つの「R」が何を示すものかもうご存知ですよね☆
まずひとつが「リデュース-Reduce-」=廃棄物の発生抑制。そして「リユース-Reuse-」=再使用すること。もうひとつが「リサイクル-Recycle-」=再生資源の利用です。
今回は、近年対策の必要性が認識され始めた“レアメタル”や“ファイバーリサイクル”などの資源回収についても展示をしています。
みなさんも環境配慮を行う『グリーンコンシューマー』を目指しましょう!      
3R推進月間
レアメタルリサイクルの
説明と図解
フェアトレードや
イベントの紹介
携帯電話・家電の
リサイクル
3Rなどに関する
パンフレット

「みんな地球の仲間だ!〜野生動物が訴える地球の危機〜」(2009年8月〜9月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  地球に生息している野生の生き物は地球の自然環境そのものです。このまま環境が悪化していくと、野生の生き物の数はどんどん減少し、たくさんの種類の生き物が絶滅の危機にさらされることになります。今、私たちが住んでいる地球の自然環境が、生き物にとって急速に悪化しているのではないでしょうか。
  そこで、今絶滅の危機に瀕している野生の生き物を通して、地球の生態系に起こっている問題をみんなで考えてみましょう。     
札幌市円山動物園の
取り組みについての紹介
消えゆく生き物たち

絶滅危惧の動物あてクイズ
みんな地球のなかま
消えゆく生き物たち

絶滅危惧の動物あてクイズ
世界の動物

地球と札幌のより良い関係を創造しよう!(2009年7月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
  7月になり、札幌市のごみの有料化が始まりました。これに伴い特集コーナーは、「新ごみルール」にに関する展示へ一部更新しました。皆さんはごみの分別方法をもう覚えましたか?それぞれのごみの分別方法や分別区分を、ひと目で分かるように展示 しています。“ごみの減量”に関連したパンフレットやチラシも一緒にご覧いただけますので、是非お立ち寄りください!
(世界天文年についての紹介も、引き続き行っております。)     
「世界天文年」の紹介

「ごみ減量のポイント」
〜世界天文年〜
望遠鏡・月面図・星座早見盤
燃やせるごみと
埋め立てるごみを減らそう!
一日に出る一人あたりの
ごみの量を減らしましょう
ごみの有料化や減量に関する
パンフレットやちらし

地球と札幌のより良い関係を創造しよう!(2009年6月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
 
 6月は環境月間です。
環境首都・札幌宣言メモリアルウィークにちなんで、「地球と札幌のよりよい環境を創造しよう!〜一人ひとりが知恵と力を合わせ、勇気を持って行動を〜」をテーマにいろいろな催しや取り組みを紹介しています。
 今年はガリレオ・ガリレイが人類ではじめての望遠鏡を使って宇宙を眺めてから“400年”。それを記念する「世界天文年2009」や、「キャンドルナイト」の紹介をしています。宇宙の中の地球や人間の存在に思いを馳せ、自分達の暮らしを振り返ってみませんか。ぜひお立ち寄り下さい。
 
〜世界天文年〜
めざせ1000万人!
みんなで星を見よう!
「環境首都・札幌」宣言
メモリアルウィークポスター
いろいろなキャンドルや
キャンドルホルダー
さっぽろキャンドルナイト
グリーン証明書
 さっぽろキャンドルナイトについての
パンフレットやちらしの展示

地球のことを考えて、行動しよう!(2009年4月〜2009年5月)

特集コーナー4・5月 その1
パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
 
 みなさんは、アースデイをご存知ですか?
4月22日は『地球のことを考える』アースデイです。この日を中心に、地球に感謝し、地球を守る意識をみんなで共有することを目的としたイベントが世界各地で開かれます。
 今回は、アースデイの情報や、家庭生活において取り入れることのできる、自然エネルギーについて紹介しています。
 これをきっかけに新たな”気づき”があるかもしれません・・・。
 
EARTHDAY EZO2009の紹介
札幌市の取り組みについての
パンフレット紹介
北海道のアースデイ情報詳細
ソーラー電卓や
太陽電池の懐中電灯を紹介
 家庭生活において取り入れることのできる、太陽光発電やバイオマスといった、自然エネルギーの紹介
                          

エネルギーと私たちの暮らし (2009年2月〜2009年3月)

特集コーナー2・3月 その1
パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
 環境プラザでは、2ヶ月ごとにテーマを設けて 「特集コーナー」を展示しております。
 4・5月は「省エネルギー月間」です。
 暮らしの中でなくてはならないエネルギー。しかし、エネルギー資源は無限ではありません。「特集コーナー」では、限りある資源を無駄使いしないよう、日常生活の中で実践できる省エネ方法や、省エネグッズをご紹介しています。温暖化防止のためにできることからはじめていきましょう。
 見学は無料です。ぜひお立ち寄りください。
特集コーナー2・3月 その2
エネルギーの供給過程を解説。
特集コーナー2・3月 その3
保温調理の仕方。
特集コーナー2・3月 その4 冬にできる省エネの方法。
特集コーナー2・3月 その5 省エネグッズのご紹介。
特集コーナー2・3月 その6 保温調理でカレーを作ってみましょう!

みんなで減らそう!CO (2008年12月〜2009年1月)

特集コーナー12・1月 その1
パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
 12・1月は「地球温暖化防止月間」です。
 暖房用エネルギーの使用が増える冬のこの時期に、温暖化問題を自分たちの問題としてとらえ、CO2の排出削減にむけてまず家庭でできることからはじめてみませんか? 「特集コーナー」では家庭でできる温暖化防止対策を様々な角度からご紹介しています。
特集コーナー12・1月 その2
温暖化のしくみについて解説しています。
特集コーナー12・1月 その3
かるたで遊びながらエコを学んでみませんか?
特集コーナー12・1月 その4 家庭でできるいろいろな温暖化防止策をご紹介しています。
特集コーナー12・1月 その5 カーボンオフセットについてご紹介しています。
特集コーナー12・1月 その6 (財)北海道環境財団による、パネル「北海道ウォームビズ2008」を展示中です。

こんなにあるよ!ごみ減らしと環境にやさしい買い物のヒント (2008年10月〜11月)

特集コーナー10・11月 その1
パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。
 10・11月は「3R月間」です。
 2009年7月からは、札幌市は、ごみの有料化がはじまります。これを機会に、生活の中にあるごみを見直してみませんか?
 今までごみと思っていたものも、もしかしてごみではないかもしれません。
特集コーナー10・11月 その2 特集コーナー10・11月 その3 風呂敷の包み方を紹介。
特集コーナー10・11月 その4 特集コーナー10・11月 その5 「ごみ」を減らしたり「環境にやさしい買い物をする」ヒントをいくつ知っていますか?
ここでは環境マークの紹介をしております。
特集コーナー10・11月 その6 特集コーナー10・11月 その7 ごみの分別について、再発見があるかもしれません!
環境プラザでは、ほかにも楽しい展示物がたくさんあります。こちらから詳しい内容をご覧ください→「見学ツアー」へ!