見学ツアー 環境相談 主催事業 講師派遣 貸出教材 図書・資料・DVD 環境活動支援室 団体・企業情報 札幌市の環境情報 環境関連リンク集 環境プラザ blog 環境について知りたい キッズページ 環境教育へのクリック募金 エネルギーはどのくらいかな? 札幌エルプラザ公共4施設 男女共同参画センター 消費者センター 市民活動サポートセンター 情報センター
トップ > 展示スペース「特集コーナー」 >

展示スペース「特集コーナー」

環境プラザで現在特集をしているテーマについて紹介していきます。

環境プラザでは、2ヶ月ごとにテーマを設けて 「特集コーナー」を展示しております。

展示スペース特集コーナーは、環境プラザ環境相談員である環境市民団体「環境活動コンソーシアムえこらぼ」が担当しています。

平成20年10月〜平成26年2月までの展示スペース「特集コーナー」はこちら

省エネルギー
(2015年2月〜3月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。

2月は「省エネルギー月間」です!
ちょうど厳冬期の北海道はエネルギー消費が増えてしまいがちな月でもあります。
そこで、今回の展示では家庭で簡単に取り組むことのできる節電や省エネに関する情報をお伝えします!

     
日常生活の中で取り組むことのできる省エネを、ある家族の一日の様子を通して見てみましょう!
鍋の余熱を利用した調理方法もミニチュア模型で紹介しています。
家庭で取り組む省エネ、エコクッキングについての冊子も配布しています!

地球温暖化をいっしょに考えよう!〜IPCC第5次評価報告書に注目!〜
(2014年12月〜2015年1月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。

みなさんはIPCCという言葉を聞いたことはありますか?
これは、国連気候変動に関する政府間パネル(Intergovermental Panel on Climate Change)の略です。 IPCCには世界中の科学者が集まり、気候変動や地球温暖化についての議論をしています。
今回はIPCCでまとめられた最新の報告書の内容を読んでみましょう!

     
IPCC第5次評価書を読むときのポイントがまとめられています。
省エネ相談窓口や環境プラザで貸し出しを行っているワットモニターの情報も掲示されています。
省エネ・節電で私たちも地球温暖化対策をすることができます。
暮らしに役立つ各種パンフレット・チラシを配布中です!

10月は3R推進月間 〜資源を大事に!食品ロスにも気をつけよう!〜
(2014年10月〜11月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。

10月は「リユース・リデュース・リサイクル(3R)推進月間」です!
札幌市でも、ごみの減量・リサイクル・再利用に関する取り組みが行われています。
今回は、10月4日から地区リサイクルセンターで新たに始まった「古着の無料回収」と10月16日の「世界食料デー」について特集されています。

     
「世界食料デー」は世界の食料問題について考える日。
今回はたくさんある食料問題の中の「食品ロス」についての特集です。
日本で一年間に出る食品廃棄物は1700万トン。その中の500〜800万トンは家庭などから出る「まだ食べられる食品」だと言われています。
食べ物を無駄にしないためにどんなことができるのか考えてみましょう!
また、食事と同じく生活に欠かせない洋服も無駄にしないために「古着のリサイクル」についてもぜひ考えてみてください!

生物多様性を守るために 〜参加してみよう!身近な取り組み〜
(2014年8月〜9月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。

2011年から2020年までの10年間は「国連生物多様性の10年」です。
札幌市も2013年に「生物多様性さっぽろビジョン」を策定し、「いきものつながりスタンプラリー」や「こんちゅうウォッチ」などの取り組みを行っています。
環境プラザの土曜日ワークショップも、8月は「鳥のくちばしビンゴ」、9月は「サケ迷路」と生き物について知ることができるアクティビティを実施しています。
身近な生きものを観察したり、外に出て自然と積極的に触れあう機会を増やして生物多様性について考えてみましょう!

     
札幌市内で行われる生き物に関わるイベントのチラシを集めました。
環境プラザの8月9月の土曜日ワークショップの内容を紹介しています。
ぜひ遊びに来てくださいね!

キャンドルナイト
(2014年6月〜7月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。

6月21日は一年で最も日が長い日、「夏至」。
その日の夜は電気を消してキャンドルの灯りで過ごしてみよう!というテーマの「さっぽろキャンドルナイト2014」というイベントが、札幌で行われます。
夏至の夜をメインデーとして、6月7日から7月7日まで、札幌市内のいろいろなところで催しが開かれています。
環境プラザでもキャンドルを配布しています。
あなたも初夏の夜をスローにすごしてみませんか?
     
キャンドルナイトに参加しているお店のチラシやイベントの情報を掲示しています。
この夏は「節電」のことを考えて過ごしてみましょう。
キャンドルで夜を過ごす以外にも実践できる省エネについても紹介されています。

生物多様性
(2014年4月〜5月)


パンフレット、チラシはご自由にお持ち帰りください。

5月22日は「国際生物多様性の日」です。
みなさんは生物多様性という言葉をご存知でしょうか。
生物多様性とは、さまざまな生き物のつながりのことです。私たちはそのさまざまな生物のもたらす自然の恵みによって豊かな暮らしを送ることができています。
今回はその生物多様性を守るにはどうすればいいのか、今どんな危機を抱えているのかについて掲示しています。

     
地球の生態系の成り立ちや生物多様性が私たちに与えてくれるものなどが説明されています。
アンケートも設置されています。
生物多様性を守るために、今私たちが実践できることが6つの分野に分けて紹介されています。
生物多様性に関連したパンフレットも配布されています。
環境プラザでは、ほかにも楽しい展示物がたくさんあります。こちらから詳しい内容をご覧ください→「見学ツアー」へ!