親子野あそびようちえんを開園しました!~月寒児童会館編~

8月31日(金)に幼児と保護者を対象とした「親子野あそびようちえん~月寒児童会館編~」を、月寒児童会館・平和公園で開園しました。

さまざまな野あそびを教えてくれる講師は、自然ウオッチングセンターの鎌田恵実さん(ニックネームは"おひょう")です。

最初のスタートは雨により児童会館の中でスタートです。


20180831-1.jpg
まずはみんなの顔が見えるように"なんでもバスケット"をしました!

「外で遊ぶのが好きな人!」とお題が出ると、全員が移動したので、それを見てなんだか嬉しくなりました♪










20180831-2.jpg
その後は、ブルーシートを敷いて葉っぱのお面を作ったり、ドングリやマツボックリ、クルミを、斜めに傾けたテーブルから転がして遊びました。











20180831-3.jpg

子どもたちは楽しくなって何度も繰り返し遊んでいました。












お天気が良くなったところで、平和公園へ移動です。


20180831-5.jpg
虫眼鏡を持ってワラジムシを見たり・・・













20180831-6.jpg
"セミの抜け殻"を発見したのでみんなで観察しました。













20180831-4.jpg













途中から雨が降ってきたため、遊び足りない様子の子もたくさんいましたが、やむなく終了しました。

保護者の方々からは「楽しかったです!」という声が聞けたので、充実した時間を過ごしてもらえたようです。


(環境プラザ F)






このブログ記事について

このページは、環境プラザスタッフが2018年9月26日 17:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月22日 あそビバ!エコプラザ」です。

次のブログ記事は「親子野あそびようちえんを開園しました!~中の島児童会館編~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ