「生物多様性の本箱」~みんなが生きものとつながる100 冊~

こんにちは!
インフルエンザが流行る時期になりましたが、
体調に気をつけながら、2018年も張り切っていきましょう~!!



さて、先日、国連生物多様性の10年日本委員会の取り組みである、
推薦図書の寄贈プログラムによって100冊の本が環境プラザにやってきました!

book4.JPG
book5.JPG













贈呈式の様子

book1.JPG
book3.JPG

















未来の日本、世界を背負う子どもたちが、自然のしくみやつながりに感動したり、その大切さや人と自然のかかわりを楽しく学んで理解しながら育つことは、持続可能な社会づくりの基盤として最も大事なことのひとつです。(http://undb.jp/recommend/donated_books/より抜粋)

子ども達にたくさんの本を読んでもらって、少しでもなにか感じ取ってくれたらいいですよね(^^)



なお、こちらの図書に関してましては、貸出は行っておりません。
持ち出しはせず、環境プラザ内での閲覧をお願い致します。



寒い冬、あたたかい室内で、ゆっくり読書してみませんか?
環境プラザでお待ちしております(^^)

環境プラザスタッフ(POSCA)

このブログ記事について

このページは、環境プラザスタッフが2018年1月 6日 13:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「環境プラザにクリスマスツリーを飾りました!」です。

次のブログ記事は「THE 羆(ひぐま)~あなたの知らないヒグマの世界~開催しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ