2016年2月アーカイブ

第6回親子野あそびようちえん「冬の自然をさがそう!」

2月18日(木)に第6回目の親子野あそびようちえんを開園しました。
今回は「冬の自然をさがそう」ということで、北大の中で冬芽さがしや尻滑りをしました。 
 
まずはフルーツバスケットをして盛り上がりました。
「雪あそびが好きな人」「雪まつりに行った人」など、お題にあわせて楽しそうに走りまわっていました。
 
0218-1.jpg
0218-0.jpg












少し身体が温まってきたところで、おひょうに動物の足跡さがしのポイントを教えてもらいました。

0218-2.jpg













木のそばをさがしてみると・・・ リスの足跡を発見しました!!

「足跡かわいい♪」「初めて見た!」と、子どもと一緒に保護者の方も喜んでいました。

0218-3.jpg
0218-15.jpg













そして、雪の上をよく見ると何かが・・・ 
おひょうが仕掛けておいた、うさぎの毛皮を発見しました!

「フワフワして気持ちいい♪」「真っ白だー!」と歓声が上がっていました。

0218-4.jpg
0218-5.jpg












続いて、虫めがねを使いながら冬芽や種さがしをしました。

カツラの木の種は「パスタみたい」「ちっちゃいストローだ」と子ども達に大人気でした。

他にもカエデの種をプロペラのように飛ばしたりして遊びました。

0218-6.jpg
0218-7.jpg













 
今回の雪あそびは、米袋を使って尻滑りをしました。
「頭から滑ってみる!」「お母さんも一緒に滑ろう!」と楽しそうでした。

0218-8.jpg
0218-10.jpg














おひょうと一緒に雪だるま作りにチャレンジする子もいました。

0218-9.jpg












環境プラザに戻ってからは、あたたかいココアを飲んでほっと一息。

「甘くて美味しいー」とみんな満面の笑みでした。

0218-11.jpg
0218-12.jpg













最後は『だれのあしあと』の絵本を読みました。
あしあとの絵を見ながら「きつねー!」「うさぎだー!」と盛り上がっていました。

0218-13.jpg
0218-14.jpg












今年度の親子野あそびようちえんはこれで終了です。
おひょうから教えてもらったいろいろな野あそびを、これからもぜひ試してみてくださいね! 

 
環境プラザスタッフ p(♪_♪)p





まぼろしの魚イトウのパネル展を開催中(2月21日まで)

「環境DNA」調査って知ってますか?
北海道大学 環境 DNA 研究チーム、略して『北環研』 による
イトウの生息地調査に使われた調査方法です。


ぜひ、パネル展でご覧下さい。イトウの生態も紹介してますよ!

『北環研』のホームページはこちらから

P2080029.JPG












環境プラザスタッフ k∞k


このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ