札幌市立山鼻中学校の生徒さんが見学に来てくれました。

10月20日(木)に札幌市立山鼻中学校の生徒さん7名が、総合学習の時間にエネルギーと環境の関わりについて調べるために環境プラザに来てくれました。

 

IMG_9422.JPG

今回は、特にエネルギー問題について知りたいということだったので、私たちが使っている電気などのエネルギーはどれくらいの量なのか、またそのエネルギーを使うとどのくらいの二酸化炭素が排出されるのかといった話や、エネルギー国内供給の割合、再生可能エネルギーについてお話をしました。

 

 

 

 

 

その他にも、学校の屋上にも太陽光パネルは設置されているが実際に見たことはないということだったので、間近に太陽光パネルを見ることができて喜んでいました。

「環境に優しいエネルギー発電とは具体的にどのようなエネルギーがあるか」「環境に優しいエネルギー発電はどんなメリットがあるか」「太陽光発電と太陽熱発電では何が違うのか」「環境に優しいエネルギー発電とは具体的にどのようなエネルギーがあるか」等、事前に考えてきた質問や見学してみて新たに疑問に思ったことなどたくさんの質問がありました。

今日調べたこと、疑問に思ったこと、興味を持ったことをさらに調べていってほしいと思います。

もっと調べたい!と思ったら、休日にゆっくり遊びに来てくださいね。

お待ちしています!

 

 

環境プラザスタッフ(N★)

このブログ記事について

このページは、環境プラザスタッフが2011年10月21日 13:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「親子でまるごとさけ体験」を実施しました」です。

次のブログ記事は「空知管内公立小中学校事務職員のみなさんが見学に来てくれました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ