札幌市立北野中学校の生徒さんが見学に来てくれました。

秋晴れの10月5日に、札幌市立北野中学校の生徒さん22名が見学に来てくれました。

総合的な学習の時間で「私たちの暮らしと環境」をテーマに学習に取り組んでいるということで、その一環の見学でした。

「知っている環境問題は?」との問いかけにも「地球温暖化」「熱帯雨林の伐採」「砂漠化」など次々声が挙がりました。

IMG_9104.JPGまずは、水や食べ物といった身近なことから、形としては目に見えにくい生態系の話など、地球で起きている環境問題について、アーススタジオの展示を使って話をしました。

体験学習で学んだ成果を発表する場があるということで、一所懸命書きとめていました。

 

 

 

 

 

IMG_9106.JPGハウススタジオでは普段使っている家電製品はどれくらいのエネルギーを使っているのかを知ってもらった後に、自分で電気を発電することができる自転車で、代表1名に発電体験をしてもらいました。

 

 

 

 

 

タウンスタジオでは、生きものとの付き合い方について考えていただきました。

その後、屋上にある太陽光パネルを見に行きました。

 環境プラザに戻ってきてからは自由見学ということで、ゴミ分別ゲームで盛り上がったり、汗が出るほど発電自転車をこぐなど、それぞれがいろいろな体験をしていました。

最後に、環境に優しい生活をするためには何ができるか尋ねたところ、「水を大切に使う」「無駄なものは買わない」「食べ残しをしない」などたくさんの声を聞くことができました。

実践してくれるととても嬉しいです!

 

環境プラザスタッフ(N★)

 

このブログ記事について

このページは、環境プラザスタッフが2011年10月 5日 11:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こどもエコクラブ第10回の活動!」です。

次のブログ記事は「「親子でまるごとさけ体験」を実施しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ