2010年11月アーカイブ

対談シリーズ"林心平×エゾシカの人「伊吾田宏正氏」"報告

IMG_6323.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対談シリーズ「北海道動物の人」

11月27日(土)第2回目は、ナビゲーターに林心平氏、

ゲストに伊吾田宏正氏をお迎えし、エゾシカについての

対談講座を開催しました。

 

対談では、エゾシカの特性はもちろんのこと、

ますますシカたちは増え、農林業被害も過去最高だということなど

貴重なデータをもとに教えていただきました。

 

当日は、多くの方が参加され、世間のエゾシカへの関心の高さに担当者も驚きました。

対談の中でも少し触れられていましたが、

"シカが人間に近い"ということ、 

そして、"影響を人間に及ぼす"という

この2点がエゾシカについて興味を持つ方が多い理由かもしれません。

 

この日、担当者にとって対談のキーワードになったのは、"保全"です。

どうやって保全するのか?

 

それは、"食べること"です。

 

様々な環境問題を意識した行動として、

例えば、"使わない""買わない""獲らない"など、

我慢ではないけれど、「控える」行動が環境保全につながっていくことがたくさんあります。

 

しかし、エゾシカと環境保全を考える時、

私たちができる行動のひとつとして、

"積極的にシカ肉を食べる"。

これが保全活動へつながっていくんだなと思いました。

 

 

対談シリーズ第3回目は「林心平×オオカミの人」(ゲスト桑原康生氏)です。

ぜひぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね!

 

(札幌市環境プラザSS)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもエコクラブアースレンジャー認定式!!

札幌市内のこどもエコクラブの事務局となってい環境プラザで、11月27日(土)に

アースレンジャーの認定式を環境プラザで行いました。

IMG_6312.JPG

 

 

 

 

 

 

 

アースレンジャーに認定されたのは、小学校のお友達同士で結成された

エコクリーンというクラブの10名!

最初は少人数のメンバーだったのが、徐々に増えていき今では大所帯に!!

お友達同士のクラブということで、みんなとっても仲が良く、元気で明るいクラブです!

IMG_6313.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今回はクラブの中の10名だけ認定書が授与されたましたが、クラブのみんなが

アースレンジャーに認定されることを楽しみに待っています!

これからもみんなでたくさん活動をしていってください☆

 

環境プラザスタッフ(蛙素材a.t)

 

北海道動物の人対談シリーズ「林心平×エゾシカの人」開催に伴い、

第2回目のゲスト伊吾田宏正氏の提供により、ポスターと

実際に狩猟した角を環境プラザで展示しています(11月30日まで)

 

 

IMG_6305.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西興部村で狩猟した角は、実際に見ると

とても立派で美しい!

 

林心平さんと伊吾田宏正さんとの対談では、

エゾシカについて様々な視点からお話しが聞けます!

 

ぜひぜひ、「林心平×動物の人」シリーズをチェックしてくださいね。

 

(スタッフS)

札幌市立啓北商業高校「職場体験学習」in環境プラザ

IMG_6121.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月10日(水)啓北商業高校の2年生25名が環境プラザにやってきました。

 

「はじめて」の職場体験。環境プラザに着いた生徒たちはちょっと緊張気味でした。

 

まずは環境プラザや公共施設について勉強です!

 

ここまでは普段の授業のようだったかな?

 

IMG_6120.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラザの展示物の解説を聞きました。

 

「自分が解説する職員だったら?」そう考えると、みんなとても真剣な

 

表情で聞いていました。

 

IMG_6140.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の実践は、プラザを利用する人たちに向けた「啓発ポスター」作り。

 

4つのグループでその出来を競います。

 

見る側の人のことを考え、グループごとにいろいろな工夫が見られました!

 

最後にはプレゼンも行いました。

 

IMG_6149.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな知っている人だし、プレゼンはちょっと恥ずかしかったかな?

 

でもみんな頑張ってくれました。

 

決めのポーズを考えてくれたグループもありました。

 

9:30~15:00の長丁場でしたが、皆さん最後まで一生懸命でした。

 

 

 

IMG_6269.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちの力作は、環境プラザ展示コーナー内に展示しています!

 

ぜひご覧になってください☆ 

 

環境プラザスタッフ(a.a☆)

 

 

 

対談シリーズ"林心平×コウモリの人「中島宏章氏」"報告

IMG_5953.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対談シリーズ「北海道動物の人」

いよいよはじまりました!

10月30日(土)第1回目は、ナビゲーターに林心平氏、

ゲストに写真家中島宏章氏をお迎えし、コウモリについての

対談講座を開催しました。

 

対談では、たくさんの愛らしいコウモリの写真をご紹介していただいたり、

"へぇ~"なんて思うコウモリについての知識も教えていただきました。

一番の驚きは、札幌の街中で見つけられるほど、コウモリが身近な動物であること、

みなさん知っていましたか?

 

でも、対談を通して、担当者が一番に感じたこと。

 

"自然環境には、知らなければ見えないものがある"

 

こんな言葉が浮かびあがってきたような気がします。

 

超音波を発し、体温をコントロールする目に見えない特質をもつコウモリ。

動物の様々な特質を知らなければ、実は目の前に隠れていることすら

知らずに私達は通り過ぎてしまいます。

 

「見えるものだけが事実ではない」。 

地味な観察を重ねて撮影を続ける中島氏の言葉です。

 

なんだか、写真を撮ることとは矛盾するような言葉ですが、

これが、好きなことを追い続けた「動物の人」の生の声なのかもしれません。

 

この対談講座は、北海道新聞に掲載されている林心平さんのルポ「北海道動物の人」

を対談式の講座にしたものです。

もちろん、対談内容はテーマである動物についてですが、

この対談を聞いた後、「動物の人」を通して

新しい自然の世界が広がるかもしれません。

 

第2回目は11月27日(土) 18:00~20:00 "林心平×エゾシカの人「伊吾田宏正氏」"です。

ぜひぜひ、ご参加お待ちしております!

申し込みはこちら

 

札幌市環境プラザ(スタッフss)

 

 

 

 

"容器包装簡素化展示"開催中!

現在、容器包装からごみの問題を考える展示を

札幌エルプラザ公共施設2階交流広場で開催中です(11月15日迄)

 

DSCF0146.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

容器包装によるごみ減量・資源の節減との関係がわかる展示です。

 

DSCF0148.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

お店やメーカーが取り組んでいる事例を商品と一緒に見ることができます。

普段のお買い物の中で、商品を資源やごみといった視点から、

考えてみると環境問題がとても身近な問題として感じることができます。

また、この展示は、環境プラザ展示コーナー内にある特集コーナーとの

連動企画になっております。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 

企画・主催 NPO法人環境活動コンソーシアム えこらぼ

 

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ